学校・教育機関の方へ

スクールプログラム

YCAMでは、より多くのみなさまに、メディア・テクノロジーの可能性を体感していただき、リテラシーや想像力を育んでいただくことを目的に、小学校、中学校、高等学校、大学の在籍者を対象とした美術鑑賞教育や体験学習のためのプログラムを多数ご用意しています。お気軽にお申込みください。

ワークショップ

YCAMが開発したオリジナル・ワークショップを、専門のスタッフによるファシリテーション(進行)のもと実施します。実施可能なワークショップとその概要については以下のページをご覧ください。

いずれのワークショップにおいても、メディア・テクノロジーの活用方法や、使用するうえでのルール、社会との関係性などについて、独自に開発したデバイスやシステムを用いて、体感的に学ぶことができます。

なお、ワークショップに関しては、専門スタッフが学校に出向いてワークショップを開催する「出張ワークショップ」も可能です。ページ下部のお問い合わせ先からお気軽にご相談ください。

  • 参加可能人数:5~50人
  • 所要時間:60~120分
  • 無料

ギャラリーツアー

YCAMで開催中の展覧会を、専門のスタッフとともに鑑賞するギャラリーツアーを実施します。 ギャラリーツアーでは、展覧会の背景にある社会的テーマや技術的動向についての解説をおこなうことはもちろん、参加者同士で作品について議論し、意見を共有する機会も積極的に設けています。この過程で、「自ら考える力、ものを見る力」を育み、批評する力や表現する力を養うことができます。

  • 参加可能人数:5~120人
  • 所要時間:30~60分
  • 無料

施設の見学

YCAMの機能と役割をご紹介する見学ツアーを実施します。 メディア・テクノロジーを応用して新しい表現を生み出すYCAMの特徴を、施設を巡りながらご紹介するとともに、過去の取り組みなどもご紹介することで、社会における公共文化施設の役割、最新のテクノロジーや芸術の潮流について知ることができます。

  • 参加可能人数:5~120人
  • 所要時間:30~60分
  • 無料

お申し込みについて

対象

小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、専門学校、大学の在籍者(教員も含む)

実施日時

YCAMの開館日、開館時間に準じます。詳しくはご利用案内をご確認ください。

お申し込み方法

以下の項目を明記の上、お電話、メール、FAXにて、実施希望日の1ヶ月前までにお申し込みください。その後、見学依頼書をご送付いたしますので、そちらを返送ください。

  • 学校・団体名
  • 希望日時
  • 人数
  • ご連絡方法
  • 希望するプログラムと目的

お申し込み先/お問い合わせ先

山口情報芸術センター[YCAM]スクールプログラム担当
〒753-0075 山口県山口市中園町7-7
TEL:083-901-2222
FAX:083-901-2216
visit@ycam.jp

お問い合わせはフォームもご利用いただけます。

お問い合わせフォームはこちら

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをがぎぐげござじずぜぞだぢづでどばびぶべぼぱぴぷぺぽきゃきゅきょしゃしゅしょちゃちゅちょにゃにゅにょひゃひゅひょみゃみゅみょりゃりゅりょぎゃぎゅぎょじゃじゅじょびゃびゅびょぴゃぴゅぴょアイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤユヨラリルレロワヲンガギグゲゴザジズゼゾダヂヅデドバビブベボパピプペポキャキュキョシャシュショチャチュチョニャニュニョヒャヒュヒョミャミュミョリャリュリョギャギュギョジャジュジョビャビュビョピャピュピョファフィフェフォフュウィウェウォヴァヴィヴェヴォツァツィツェツォチェシェジェティてぃディでぃデュでゅトゥ